PHPで携帯HP

携帯をフル装備の「au W54T」にして、パケット W 定額の契約にしました。
これを機会に、携帯用ホームページにも取り組んでみることにします。
使用言語がHTMLとJAVAとFlashのようで。
残念ながら得意のJavaScriptは動かない。
とりあえず、HTMLだけで作られている既存ページを改造して経験してみることにします。

その後、「PHP」がJavaScriptによく似た言語であることを知り取り組んでいます。
PHPを使えばGoogleのアフィリエイト広告を埋め込むこともできる。
携帯からは次のアドレスにアクセスしてください。
データーファイル、目次ページ、選択内容表示ページの3つのファイルだけで選んだ内容を切り替えてみることができます。

http://qpon.quu.cc/keitai/yougo/index.php

2008/05/02 QPON


WIN


ソース見本

PHPは、ご利用のサーバーが対応していないと動作しません。
このページは月200円でPHP対応、容量無制限の「TOK2 PRO」を使っています。

データファイル(data.txt)
一行に「見出し;英文;解説文;」のように「;」を区切り記号でデータを並べる。
後工程引き取り;Pull System(of Production);ジャストインタイムに生産をするた・・・・;
後補充(生産);Fill-Up System(of Production);前工程が最小限のその工程の完成・・・・;
アンドン;Andon;関係者へのアクションを促すための情報の窓で、現時点の異常場所・・・・;

目次ページ(index.htm)
?以降にデータNO情報をつけてリンク
< a href="yogo.php?datano=0">後工程引き</a>
< a href="yogo.php?datano=1">後補充</a>
< a href="yogo.php?datano=2">アンドン</a>

内容表示ページ(yogo.php)
HTML文の中にPHPプログラムを埋め込んでサーバー上で実行させ、
その結果を書き込んでHTMLを完成させる。
<?php
$filedata = file("data.txt");//データファイルを配列に取り込む
$no=$_GET[datano];//データ番号を取得
$d0=strtok($filedata[$no],";");//「;」で該当データの1つ目を分割
$d1=strtok(";");//2つ目を分割
$d2=strtok(";");//3つ目を分割
print "<b>$d0</b><br />$d1<hr />$d2";//ページのこの位置に書き込み
?>

006325人目です